Header 20210903
逗子移住・なつのブログ
逗子移住

逗子駅で始発や増両はあるか【2021年12月最新版】

なつ
なつ

逗子在住の宅地建物取引士です。

2020年に都内から逗子に引っ越してきて、一人暮らしをしています。

職場は都内にあり、一時期はテレワークをしていましたが、会社の方針により平日は毎日オフィスに出社することになりました。

コロナをきっかけに、都内から地方移住を考える人が増えています。

とある人材会社(パソナ)が本社を東京から兵庫県淡路島に移したり、紅茶の会社(ルピシア)が東京から北海道ニセコに移転したりするなど、皆さんもこうした地方移住のニュースを一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

また、都内勤務を続けながら、住む場所を東京から首都圏エリア(神奈川、千葉、茨城など)に移す「プチ移住」をする人も増えてきました。

この記事で分かること

さて、今回の記事では次のことがテーマです。

要点

■平日、朝7時台、逗子駅発の電車時刻表

■逗子駅で車両の増結があるかどうか

■逗子駅で始発の電車があるかどうか

平日、朝7時台、逗子駅発の電車時刻表

逗子駅から都内に通勤する人にとって、朝7時台が一番利用する時間帯かと思います。

その理由は、逗子→新橋駅、逗子→東京駅、逗子→渋谷駅など、おおよそ1時間程度の通勤時間がかかるので、朝8時台に都内の職場に出社するには、朝7時台に逗子駅を出発する必要があるからです。

上の画像では、平日朝7時台の電車の時刻表を載せています。

逗子駅で増両があるかどうか、始発があるかどうか

逗子駅で、増結があるかどうか、始発があるかどうかについては上の画像の通りです。

○⇒横須賀線(品川・新橋・東京駅に向かう方向け)、逗子駅にて4両増両あり。

□⇒湘南新宿ライン接続(大崎・恵比寿・渋谷・新宿に向かう方向け)、逗子駅から始発が出る。

朝7時台は、全ての電車が増両あるいは始発です。

(2021年12月逗子駅の駅員さんに質問して確認しました)

湘南新宿ラインについては、私のツイッターの投稿もご参考にして下さい。

グリーン車について

ちなみに、グリーン車に乗れば時間帯に限らず、座れます(別途グリーン車料金が発生)。

グリーン車はこういうのです。

グリーン車料金は、普通乗車券および定期券とは別途発生します。

駅の改札の内側のプラットホームにある専用の券売機で、グリーン車券を買います。(Suica必須)
※写真は休日料金@逗子駅

■グリーン車料金

※平日に、駅構内のグリーン車券売機で事前に購入した場合。

なお、車内で購入した場合はプラス260円。

■横須賀線(品川、新橋、東京駅方面行き)

逗子〜品川(48.1km)までは、780円

逗子〜新橋(53.0km)以降は、1000円

■湘南新宿ライン(大崎、恵比寿、渋谷、新宿方面行き)

逗子〜大崎(50.1km)以降は、1000円


Z世代と不動産

今回のテーマにあまり関係ないですが、少しだけ。

果たして、コロナが完全に収束した後も、こうした移住ブームは続くのでしょうか。

「Z世代マーケティング」によれば、いわゆるZ世代(1996〜2012年生まれ)を対象にした研究で、Z世代が不動産に求めるキーポイントとして以下の項目を挙げています。

Z世代が不動産に求めるキーポイント

①自然がそばにあること

②理想のライフスタイルに近いこと

③家の中の全てのものがインターネットに対応していること

(出典元)『Z世代マーケティング』著ジェイソン・ドーシー&デニス・ヴィラ

Z世代は都市部を毛嫌いする訳ではありませんが、高級住宅よりも、立地とライフスタイル、価格の方に重きを置きます。

出社せずリモートワークが許される職場で働くZ世代は、働き方、暮らし、趣味を楽しむ場所の望みを叶えるために、家賃の高い都市部ではなく地方に住む選択するのではないでしょうか。

優秀なZ世代は、いくら給料が良くても毎日出社しないといけないような会社ではなく、柔軟な働き方が許される職場を選ぶので、人材確保の観点からも、リモートワークはコロナ後の社会でも引き続き続くのではないかと考えています。

まとめ

逗子駅から都内に通勤する平日の朝の通勤電車では、

まとめ

横須賀線で品川、新橋、東京駅方面に向かう方

⇒増両車両に乗れば、ほぼ確実に座れる。

湘南新宿ラインで大崎、恵比寿、渋谷、新宿駅方面に向かう方

⇒始発に乗れば、ほぼ確実に座れる。

※ただし平日午前7時台の電車の場合のみ

この記事は、インスタグラムで頂いたご質問にお答えする形で書きました。

ご質問ありがとうございました!

他にも記事のリクエストなどあれば、本ブログの質問フォームでも、インスタのDMでもお気軽にお申し付けください!

■■■引越し一括見積もりはこちら■■■ *引越しをお考えの方へ。一括見積もりは便利で、引越し費用の交渉に役立ちますが、業者が我先にと電話してくるのでご注意下さい。2〜3社の見積もりで十分です。

ABOUT ME
なつ
逗子在住、都内勤務です(宅地建物取引士)。2020年に逗子に引っ越してきました。移住初心者の立場や宅地建物取引士の立場から、逗子/葉山/鎌倉の暮らしや観光地について書いています。